ハイウェイラジオの活用術について

高速道路を使う際に多くの人が気にするのが、渋滞です。

 

お金を払って目的地までの運転時間を短くしようとしているわけですから、渋滞して欲しくないと感じるのも当然です。

 

では、どのように高速道路上での渋滞を回避したらいいのでしょうか。役立つのは、ハイウェイラジオです。パソコン01

 

これは、通常のラジオとは異なります。高速道路上の一定区間でのみ受信することが出来るラジオのチャンネルです。

 

一般のラジオとは異なり、音楽などは流しません。このチャンネルでは、渋滞情報や事故情報などを中心に情報が提供されます。

 

では、どのようにこの情報を使ったらいいのでしょうか。高速道路上には、電光掲示板が設置されています。そこには、この先の道路上で発生している渋滞情報が記されています。ラジオの情報は、電光掲示板の情報を補完するものと考えることが出来ます。

 

電光掲示板の情報は、大雑把です。渋滞している大まかな区間が記されるだけです。それで、渋滞を避けるために、どのインターチェンジで一般道に降りたらいいのか判断に困る場合があるのです。その点、ラジオの情報は役立ちます。

 

渋滞発生ポイントがより具体的に知らされるので、どのインターで降りるべきかの判断が正確に出来ます。

コメント

コメントを受け付けておりません。