首都高の速度制限について

首都高速道路は通常の高速道路と同じで80~100km/hくらい出しても良いと思っている人が多いですが、これは違います。クレジットカード

 
確かに「高速道路」と付いているのでとても紛らわしいですが、通常の高速道路は高速自動車国道法で定められた法定速度に則って走るのに対し、それ以外の道路はほぼ60km/hで走らなければなりません。

 
場所によっては、速度制限が30~40km/hの部分もあります。

 
都内の街中を走行しているので、道路の構造上、カーブが非常に多く、速度を守らないと曲がりきれず事故を起こしてしまうのです。またそれら事故の場合やラッシュアワーの時間帯には、渋滞を招きます。先が見えずらいカーブの向こうで渋滞になっている場合には、追突事故を起こす可能性もあるので気を付けなければなりません。

 
テレフォンサービス(03-5632-2233)を利用して、できるだけ渋滞の時間帯は
使わないようにすると、無駄なストレスが溜めることもありません。

 
各号線の状況もリアルタイムでわかります。

 
H26年4月から料金が値上げされたことですし、せっかく早く到着しようと思ったのに、渋滞に巻き込まれてしまった、ということが無いよう効率よく使いましょう。

コメント

コメントを受け付けておりません。